【EPEIOS OKare! Pro レビュー】パワーアップした見た目ヨシな音波電動歯ブラシ

記事内に広告が含まれています。

まず最初に、本記事はEPEIOS JAPAN社様より商品を提供頂いた上での記事となる。
提供品だろうがなんだろうが、正直に書き記すスタイルは変えるつもりは無いので、偏見無しに一読いただきたい。(テンプレ)

優秀で可愛いET003のグレードアップ版とのことで期待大。
ということで今回はEPEIOS OKare! Proのレビューをしていこうと思う。

EPEIOS OKare! Pro の基本データ

EPEIOS について

EPEIOS(エペイオス)は2020年に東京で生まれたライフスタイルソリューションブランドだ。
デザインに優れた家具や家電、バス用品を展開している。

まだ創業から3年と若い企業であるが、商品ラインナップは中々充実しており勢いがある様子。
除菌加湿器やノンフライオーブン、電気ケトルやバスポリッシャーなどなど、統一してオシャレで可愛いデザインで展開されている。
当ブログでも同社製品をレビューしており、そのナイスなデザインを実感させて頂いている。

その他にも色々興味深い製品が確認できるEPEIOSの公式HPは以下。

EPEIOS / エペイオス - 心も豊かになる製品を -
EPEIOS / エペイオス は2020年に東京で生まれたライフスタイルソリューションブランドです。日本、中国、韓国などを拠点とし、アジアの優れた技術と生産力をベースに世界で認められてきた日本のものづくりの知見を活かしたプロダクトを展開して...

EPEIOS OKare! Pro について

EPEIOS OKare! Proは、音波電動歯ブラシだ。
同社既存製品であるET003の上位モデルに該当する。

機能としてはET003と同等であり、4段階の切替モード(Clean/White/Sensitive/Polish)を搭載、好みに合わせた振動での歯磨きが可能。
同じくIPX7の強靭な防水性能と2200mAhものバッテリーを搭載している一方で、ブラッシング性能が30%向上し、最長使用日数が270日に伸びている。
ET003とバッテリー容量は変わらないのにこの変化は、使用しているリニアモーターの性能差なのだろうか?

デザインは相変わらず個性的。
ET003のような古代ギリシャ建築イオニア式円柱らしさはなくなってしまったが、シンプルスタイリッシュな造形の中にワンポイントに施されたピンクゴールドなボタンはやはり”良い味”が出ており、同社の企業努力が伺えるものでもある。
現状カラーは2色しか展開されていないが、きっと増えてくれると信じている。
公式サイトは以下参照。

EPEIOS Electric Toothbrush | Okare! PRO
お客様との対面コミュニケーションが増え、脱マスクでの印象が重要視されるようになりました。そのため、口元ケアには電動歯ブラシがおすすめ!EPEIOSの電動歯ブラシは、手動の歯ブラシと比較して、より効率的に歯垢や汚れにアプローチし、まるで歯医者...

ちなみに、このEPEIOS 音波電動歯ブラシシリーズには「OKare!」という名前がついたようだ。
ET003提供時にはこのブランド名は無かったと記憶しており、今はOkare! ET003となっている模様。
で、この「OKare!」って何だ、と試しにギリシャ語で変換してみると…

なんかわかったらしい。
俺は何も分からん。セペティ語とかいうのも分からん。
何がわかったのか教えてくれ。
でもまぁET003の記事名は更新しておくね…。

EPEIOS OKare! Pro の外観

まずは外箱から。

書いてあることはET003と同じ。
しっかりと最長使用日数が270日となっている。

内容物は上記のとおり。
説明書と変え歯ブラシ2つ、Type-Cケーブルと本体。
変わらずデュポン社製の良質なブラシが付属しているが、ET003と違ってサイズが異なるブラシが入っていた。

説明書は相変わらずブラッシングの仕方まで記載されている。
が、何故か韓国語が無くなっており、日本語/英語のみとなっている。

ツルッとした円柱な形状。
すっぽりと手に収まるデザインであり持ちやすい印象。

ET003と同様の配置で現在のモードを示すランプとバッテリーランプを装備。
発光も淡く、全体の印象を損なわない印象。

お尻部分が蓋になっており、そこで給電が可能。
充電し終わった後はしっかりと閉めないと危険。

ブラシをつけるとこのように。
ET003と同じブラシが使用可能。

EPEIOS Okare! ET003 と比較

やっぱデザインが良い。圧倒的。
筆者的にはET003の方が好みなデザインだけども、OKare! Proもモダンな渋みがある。
サイズ感も重さも同等、デザイン的な違いのみといった感じ。

EPEIOS OKare! Pro の良いところ

ET003と同等の使用感、ET003より強い振動

ET003同様本機はとても細かく振動するものであるが、振動の圧がET003より強め。
しかしてET003同様に過剰に刺激があるという訳ではなくちょうど良い塩梅なのが面白いところだ。

歯のカーブにもフィットするデュポン社製の良質なブラシ形状は勿論の事、ブラシそのものの”しなやかさ”が本機の振動具合ととても良くマッチしている。
ET003と同等の使用感を感じつつも、全体的なパワーアップが体感できるものであり比較していて面白い。

もっとも、これが「ブラッシング性能が30%向上」の事を示しているのかについては定かではない。
いずれ歯に関しての専門的な知識がある人がレビューすると思うので乞うご期待。

優れたデザイン

うーんやっぱコレ。

EPEIOS社のデザインは本当に洗練されていて所有欲が満たされる。
歯ブラシの性能がどうとか正直どうでもいい、やっぱりこのデザインが好き。

上述の通り、筆者的にはET003の方が好みなデザインだけども、OKare! Proにはより大人らしい落ち着いたデザインが感じられるものであり、インテリアとして十分に通じる造形美がある。
相変わらずに、使用していない時/そこに置いてあるだけで”映え”を感じれる製品だ。

EPEIOS OKare! Pro の残念なところ

無し。

まぁET003と同様で、本機はスタンドも無ければ充電器も無いので、本機単体で立たせておく必要があるし、充電が必要になればケーブルを挿す必要があるわけだが、何と言っても270日もの寿命があるので1年に1回の充電で良い
であるならば何も心配事は無く使用することができるだろう。

EPEIOS OKare! Pro の総評

パワーアップした見た目ヨシな音波電動歯ブラシ。

ET003と比較すると、振動の強さが上がったこと、充電期間が伸びたこと、デザインが変わったこと、が挙げられる。
が、ぶっちゃけ性能差は比較しないとわからないレベルなのでデザインの好みで決めればヨシ。
何れにせよ所持していて損は無い製品であると認識している。

タイトルとURLをコピーしました